2020年8月26日 (水)

久しぶりの中ノ沢

何年ぶりかで中ノ沢温泉を訪れました。
安達太良山の大火口の下にわく“沼尻元湯”からお湯を引いていて、昔から“胃腸の名湯”として知られ、湯治客で賑わっていた温泉地です。
“福島県民割”を利用し朝日屋旅館に宿泊しました。

20200826006s
20200826008s
内風呂も露天風呂も、なかなかいいお風呂でした。
源泉はかなり熱いので、湯量を絞って掛け流しています。

3階の部屋の窓からは磐梯山を望むことができました。
20200826009s

20200826010s
“表磐梯”でもなく“裏磐梯”でもなく、“中磐梯”といったところでしょうか。

| | コメント (0)

2020年6月16日 (火)

ツツジの競艶2

我が家のツツジ。
003s
現在は中央のツツジたちが艶を競っています。

| | コメント (0)

2020年5月24日 (日)

ツツジの競艶

ツツジの季節ですね。

005s
近くの公園はツツジに縁どられています。

我が家のツツジ。
006s
昨日の雷雨でちょっとかわいそうな状態。
007s
次はこちらが・・・
少しずつ時季をずらして咲いてくれるのです。

| | コメント (0)

2020年4月 3日 (金)

“会津暮らし”第2部

1998年4月に磐梯町へJターン、“会津暮らし”を始めました。
会津での暮らしを楽しみながら、会津のいいとこ・いいもの・いいことをご紹介していこうと、ブログを始めたのは2007年3月。
2011年3月には東日本大震災・福島原発事故。反省から少しはまともな国になるかと思いきや、こりない面々。
この4月、余生を送る場として会津若松市に転居しました。“会津暮らし”の第2部でしょうか。

会津五桜に挙げられる石部桜が徒歩圏内です。
A
今日現在、南側はだいぶ開いていましたが、北側は未だしというところ。
B

会津大塚山古墳も徒歩圏内です。
C
磐梯山が望めます。

| | コメント (2)

2019年1月 1日 (火)

十二支を六めぐりして

190101a

彦治民芸(高柴デコ屋敷)の「福いのしし」

十二支を六めぐりして、今年は数え73歳。
いろいろと故障も出ていますが、なんとかやっております。
今年もよろしくお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

«白岩孝一氏、「徳一を語る」