« 編み組細工 in 三島町 | トップページ | 雪割草展へ »

2007年3月26日 (月)

山田さんの「昔語り」

会津を代表する「語り部」として活躍する山田登志美さんの「昔語り」が、3月25日(日)、福島県立博物館の体験学習室でありました。
山田さんの会津の昔話のCDは持っているのですが、体験学習室の囲炉裏端でじかに聞く「昔語り」は格別のものがありました。

Mukashigatari0703a

山田さんについては、語りと方言の会のホームページ「おばあちゃんの民話茶屋」の中の「福島の語り部たち」で紹介されています。

実は山田さんは、私の高校の同級生のお母さんです。
同級生の山田君は、お母さん、奥さん、息子さん夫婦+お孫さんの4世代で、会津盆地の中央部で、お米を中心に大規模な農業を営んでいます。ホームページ「私は会津育ちのお米」は、音楽入りの凝ったもので、山田君の農業にかける思いが込められています。

私が会津にJターンした際、このページを見つけて、山田君と再会したのでした。

我が家ではいつも山田君のお米を食べています。野菜(お母さんが作られた)も、やわらかくて美味しい。我が家の味噌も、お母さんが作られた大豆で、湯川村の農協で造っていただいた特製。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« 編み組細工 in 三島町 | トップページ | 雪割草展へ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

会津のいいこと」カテゴリの記事

会津のいいもの」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

田舎暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/14415115

この記事へのトラックバック一覧です: 山田さんの「昔語り」:

« 編み組細工 in 三島町 | トップページ | 雪割草展へ »