« “幻の露天風呂”へ | トップページ | 今日は女房と… »

2007年4月10日 (火)

「ヤマサ商店」を訪ねました

奥会津の只見町に、手造りをモットーに地元産にこだわって、山菜やきのこの加工品、ゆべし(じゅうねん、ごま、くるみ)、そばはっとう、野草飴などを製造・販売している「ヤマサ商店」というのがあります。
会津地方の道の駅や物産館で時々見かけるし、インターネットでもお目にかかって、気になっていました。

4月8日、“幻の露天風呂”を訪ねた際に、足をのばしました。

「ヤマサ商店」は、只見町入叶津、新潟県三条市に抜ける八十里越え(自動車道は未開通)の街道すじにありました。「きれいな山と川、おいしい空気が自慢」というところです。少し先に、手打ちそば処「八十里庵」もあります(雪どけから雪がふるまで営業)。

Yamasa0704a

元気かあちゃん(ブログはこちら)に、いろいろ話をうかがいました。

Yamasa0704b

かあちゃんは、各地の土産物店への卸や営業が担当(もちろん作るのもやっている)とのこと。
じいちゃんは、会津坂下町で山野草店をやっていましたが、帰ってきてイワナのつり堀をはじめたのだそうです。(イワナはヤマサ商店の商品にもなっています)
とうちゃんは器用で、周辺の笹やオオバコなどを粉にして入れた野草飴は、とうちゃんの手作り。
3人の元気とアイデアが、次々と新しい商品を生み出しているようです。他に3人の従業員の方がおられるそうで、元気にがんばれば地域の元気にもつながっていくのではという思いがします。

一方で、消えていく商品もあります。山ぶどうをしぼった「山ぶんど」、人気の商品でしたが、採る人がいなくなって製造中止だそうです。お店に残っていた最後の1本を、プレゼントしていただきました。飲んでしまうのはもったいない気持ちです。

Yamasa0704c

ヤマサ商店のホームページ 近辺の観光案内なども
「奥会津でねぇと」内のページ

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« “幻の露天風呂”へ | トップページ | 今日は女房と… »

会津のいいもの」カテゴリの記事

地域活性化」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

田舎暮らし」カテゴリの記事

コメント

どぉ~も、会津っぽ!コミュニティのNoLiです

初カキコ、今後ともよろしくお願いします。
同じ会津なので情報共有など、お願いします。

ブログ記事と違う内容ですいません。ごめんなさい( ・・)( -.-)( _ _)

投稿: NoLi | 2007年4月14日 (土) 02時52分

コメントありがとうございました。
会津っぽ!コミュニティではお世話になっております。だんだんと仲間がふえて充実していくといいですね。
よろしくお願いします。

投稿: 管理人 | 2007年4月14日 (土) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/14628913

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヤマサ商店」を訪ねました:

« “幻の露天風呂”へ | トップページ | 今日は女房と… »