« 高田のあやめ祭りはさすが | トップページ | 天然のホタルなのだ »

2007年6月26日 (火)

会津の焼きもの その2

「会津の焼きもの その2」は「一人窯五人展」です。
6月26日(火)から7月1日(日)まで、会津若松市の会津町方伝承館(Tel.0242-22-8686)で開催中。
初日に顔を出してきました。

5人のうちの2人は、「その1」で紹介した笹川壽夫著『会津やきもの紀行』(歴史春秋、1996年発行)(購入しました)に登場しますが、3人は新しい顔ぶれのようです。
会津のあちこちで、いろんな方が、自分の表現に挑んでおられるのですね。

※クリックで大きな写真が表示されます

陶芸工房はる(南会津町、星治彦氏)
Yakimono0706a

工房光楽(西会津町、佐藤光義氏)
Yakimono0706b

ラボ・ゼンゴ(北塩原村、前後喜平氏)
Yakimono0706c

磐梯陶房(磐梯町、古川博之氏)
Yakimono0706d

喜楽窯(南会津町、渡部利喜氏)
Yakimono0706e

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« 高田のあやめ祭りはさすが | トップページ | 天然のホタルなのだ »

会津のいいもの」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/15567053

この記事へのトラックバック一覧です: 会津の焼きもの その2:

« 高田のあやめ祭りはさすが | トップページ | 天然のホタルなのだ »