« 昭和村の写真 | トップページ | 博士高原そば »

2007年7月20日 (金)

西山温泉の下の湯

西山温泉は、奥会津の玄関口・柳津町の、只見川支流の滝谷(たきや)川をさかのぼった山あいにあります。
川をはさんで旅館が数軒、少し離れたところに旅館が2軒と日帰り温泉施設があって、それぞれが違った源泉をもっています。

※クリックで大きな写真が表示されます

Nishiyama0707a

西山は私の好きな温泉の1つで、何度か訪れ、「老沢温泉旅館」、「中の湯」、「滝の湯」、日帰り施設「せいざん荘」のお湯につかっています。
昨日は「下の湯」を訪ねてみました。

「下の湯」へは、つり橋を渡って行きます。
Nishiyama0707b

アジサイ、バラなどの花々が迎えてくれました。
Nishiyama0707c

浴室は、素朴だけれど趣きがあります。浴室は1つだけなので、混浴ということに。
Nishiyama0707d

木箱は熱い源泉をさます工夫でしょう。浴槽も2つに分かれていて、2つ目の方には何とか入れました。
Nishiyama0707e

窓からは滝谷川が眺められます。百日草が1輪。(あっ、下の方に小さいのがもう1輪。)
Nishiyama0707f

新しい掲示では「塩化物泉」。旧い掲示の「含芒硝重曹塩水に属す」の方が、ありがた味があるような気がします。
Nishiyama0707g

入浴料は400円。宿泊はやっていません。
<TEL>0241-43-2021

私のホームページ「会津嶺~山と温泉」に、「西山温泉」のページもあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« 昭和村の写真 | トップページ | 博士高原そば »

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/15822938

この記事へのトラックバック一覧です: 西山温泉の下の湯:

« 昭和村の写真 | トップページ | 博士高原そば »