« 赤枝の彼岸獅子 | トップページ | 福寿草の里 »

2008年3月20日 (木)

厳かに。勇しく。

春分の日のきょう、磐梯町本寺の磐梯神社で巫女舞と舟引き祭りが行われました。古くから慧日寺で行われてきた行事を受け継ぐもので、福島県指定重要無形民俗文化財となっています。

正午から神事があって、続いて巫女舞の奉納です。
3つの舞からなっています。地元の少女たちが、この日のために練習を重ねてきました。

Mikomai0803a
「榊の舞」

Mikomai0803b
「弓の舞」

Mikomai0803c
「太刀の舞」

午後2時からは舟引き祭りが行われました。飯舟(いいふね)と呼ばれる木舟に米俵を3俵重ねたものを東西に分かれて引き合い、東が勝てば「豊作」、西が勝てば「米の値段が上がる」といわれています。

Funehiki0803a
左右に大きく揺すりながら舟を引き合います。

Funehiki0803b
一般の参加もOKで…

2勝1敗で東が勝ち、今年は「豊作」になるようです。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« 赤枝の彼岸獅子 | トップページ | 福寿草の里 »

会津のいいこと」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今日舟曳きまつりにお邪魔しました。
毎年充実していくようですね。「慧日寺」のブログ検索で訪問しました。何か似たような趣味のようです。TBさせて頂きました。

投稿: 会津マッチャン | 2008年3月20日 (木) 21時59分

ご訪問、ありがとうございました。

「エッセイ−麗しの磐梯−」を読ませていただきました(膨大なのでまだ一部ですが)。
「心豊かな日々」が綴られていて…。「心貧しい」わが身を反省しています。
時々おじゃましたいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: 住人 | 2008年3月21日 (金) 06時54分

今日は山都までおいで頂きありがとうございます。お会いできてホントによかったです。
今度は福寿草が咲き乱れている時にでもお越し下さい。待っていますよ。
写真をお借りする件ですが、上から3枚目のいいですね。お願いします。

投稿: CHA | 2008年3月21日 (金) 17時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/40572956

この記事へのトラックバック一覧です: 厳かに。勇しく。:

» 彼岸獅子の舞い [エッセイ  − 麗しの磐梯 −]
今日は彼岸のお中日、墓参りをした。  墓前で、父と母に「こんな生活ではいけない」と諭され、心に響いた。   帰路、例年のように彼岸獅子の舞いを見に本丸へ行った。あいにくの雨降りで、武徳殿で舞いが披露されていた。そういえば、一昨年は春の大雪でやはり武徳殿で舞われていたことを思い出した。  毎年同じことの繰り返しだが、彼岸獅子の舞いを見て、私の心の中のさわやかな春が始まった。 北出丸の石垣にサザンカがさわやかに咲き始めていた。雪吊りもそろそろはずされ、本格的な暖かさを迎える。 その足... [続きを読む]

受信: 2008年3月20日 (木) 21時54分

« 赤枝の彼岸獅子 | トップページ | 福寿草の里 »