« 工人まつりは大盛況 | トップページ | 厩嶽山から猫石へ »

2008年6月12日 (木)

厩嶽山祭りは15日(日)

磐梯山の西方、雄国山塊の東方に、会津地方の馬頭観音信仰の中心であった厩嶽山(うまやさん)があります。山頂近くの馬頭観音堂は、行基が馬頭観音を刻んで安置したと伝えられています。

かつて農作業に馬が欠かせなかった時代、農耕馬の安全と豊作を願って、馬を曳いて登拝する姿も多く見られました。また、子どもの無病息災を祈願して、2歳児を背負って登拝する「二つ児参り」という信仰もありました。旧暦6月16日・17日の祭礼は、会津一円からの参拝者と馬で賑わったのです。

農業の機械化が進んで馬もほとんど姿を消し、昭和40年ごろには途絶えてしまったこの祭礼を、平成12年に復活しました。今年が第9回で、6月15日(日)に行われます。
スパアルツおおるり北側駐車場で午前8時から開会式、登山口の榮川酒造(株)磐梯工場前までシャトルバスで送迎します。
観音堂では、「笹餅」、「お神酒」の振る舞い、「スパアルツおおるり温泉割引券」の配布などがあります。
詳しくは磐梯町HP内の「第9回厩嶽山祭り」をご覧ください。

馬頭観音の信仰もさることながら、一味ちがう“山開き”としても楽しめるのではないでしょうか。
馬頭観音堂への参道には、西国三十三観音めぐりの石仏が並んでいて、趣きを添えています。
観音堂から20分ほどの山頂(標高1,261m)は、東に磐梯山、南東に猪苗代湖、南西に会津盆地、北西に雄国沼・飯豊連峰と、360度の大展望です。

昨年の厩嶽山祭りは非常にいいお天気でした。今年も現時点の予報ではまずまずのお天気になりそうです。

《昨年の厩嶽山祭りの記事「厩嶽山祭りはお天気に恵まれ」

Umayasan0706fl
馬頭観音堂(昨年の厩嶽山祭り)

麓の磐梯町の5つの集落(源橋、妙法原、塩ノ原、大曲、更科団地)で実行委員会を構成しており、今年は更科団地の役員として実行委員の1人となりました。今年は裏方としての参加になります。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« 工人まつりは大盛況 | トップページ | 厩嶽山から猫石へ »

会津のいいこと」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/41511114

この記事へのトラックバック一覧です: 厩嶽山祭りは15日(日):

« 工人まつりは大盛況 | トップページ | 厩嶽山から猫石へ »