« 田植えを経験しています | トップページ | 安座のオトメユリ »

2008年6月 1日 (日)

なじょな願いも…

一生に一度の願いなら、なじょな(どんな)願いも聞きなさるという、「野沢の山の神様」。西会津町の大山祇(おおやまづみ)神社の春の例大祭(大山まつり)が、きょう6月1日から1カ月間開催されます。

野沢から5㎞の大久保集落に遙拝殿、さらに徒歩で4㎞進むと本社があります。
祭神は、治山治水の守護神である大山祇命、健康長寿の岩長比売命、子宝安産の木花咲耶姫命の三神で、福島県内はもとより、新潟県や山形県からも厚い信仰を集めています。

Ooyamaf08a
大久保集落にある遙拝殿。

Ooyamaf08b
橋を渡り、本社へと向かいます。

Ooyamaf08c Ooyamaf08d
参道には6つの道祖神が…

Ooyamaf08e Ooyamaf08f
本社への4㎞の登りでは汗が噴き出しましたが、不動滝(左)と弥作の滝が涼を提供してくれます。

Ooyamaf08g
杉並木の参道の202段の石段を登り、

Ooyamaf08h
もうひと登りして、ようやく本社に到着です。

お願いしたのは、「残された人生を健康に」。
この参道を毎年お参りしたならば、願いもかないそうな気がします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« 田植えを経験しています | トップページ | 安座のオトメユリ »

会津のいいこと」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/41395630

この記事へのトラックバック一覧です: なじょな願いも…:

« 田植えを経験しています | トップページ | 安座のオトメユリ »