« 厩嶽山祭りは15日(日) | トップページ | レンゲツツジの雄国沼 »

2008年6月19日 (木)

厩嶽山から猫石へ

今年の厩嶽山祭りは裏方(バス発着場の交通誘導)をしていて山には登れなかったので、17日に登ってきました。

Umayanekoisi0806a
祭りが終わった馬頭観音堂はひっそりとしていました。

Umayanekoisi0806b
厩嶽山頂からは、雄国沼を囲む山々の向こうに飯豊連峰の神々しい姿が。(クリックで大きな写真が表示されます)

Umayanekoisi0806c
厩嶽山を経て猫魔ヶ岳の手前のピーク「猫石」に至るこの登山道は、先日、NPO法人「磐梯やま楽校」の一員として刈払いをしました。自分が刈った登山道を登るというのもおつなもの。

Umayanekoisi0806d
化け猫伝説がある猫魔ヶ岳の象徴「猫石」。

Umayanekoisi0806e
猫石は、雄国沼を見下ろす絶好の展望台です。(飯豊連峰も望めます)

Umayanekoisi0806f
広大な猪苗代湖も見渡せます。

この日はさらに、レンゲツツジの咲く雄国沼(山)へと向かったのですが、つづきは改めて。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

|

« 厩嶽山祭りは15日(日) | トップページ | レンゲツツジの雄国沼 »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

田舎暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/41579188

この記事へのトラックバック一覧です: 厩嶽山から猫石へ:

« 厩嶽山祭りは15日(日) | トップページ | レンゲツツジの雄国沼 »