« 「一人窯五人展」今年も | トップページ | 会津漆器職人の心意気 »

2008年6月28日 (土)

「花しょうぶ祭り」と「あやめ祭り」

昨日は、女房と、女房のお兄さんの奥さんと、喜多方市塩川町の御殿場公園で開かれている「花しょうぶ祭り」にでかけました。
御殿場(ごてんば)は、昔は小さな湖があって、会津藩主の遊覧地であり、鷹狩りなども催されたところだそうです。

Hanasyoubu0806a
Hanasyoubu0806b

「花しょうぶ祭り」は6月30日までということで、終わってしまった花も目立ちました。

「あやめ祭り」にも行ってみようということになり、会津美里町(旧高田町)の伊佐須美神社へ。

Ayame0806a
こちらの「あやめ祭り」は7月5日までです。

Ayame0806b
いろんな品種の色とりどりの花が目を楽しませてくれます。

ハナショウブとアヤメ。
「アヤメは葉っぱが広いんじゃないか」などと言っていた私でしたが実際はそんなことはなく、花もどこが違うのかさっぱり分かりません。
Hanasyoubu0806c Ayame0806c
左が御殿場公園、右が伊佐須美神社。(クリックで大きな写真が表示されます)

帰ってからネットで調べてみました。
アヤメの花は、花びらの付け根に網目模様があり、それが名前(「文目」とも書く)のもとになったとのこと。葉は、ハナショウブは主脈が太く、アヤメは主脈が不明瞭。といったところが違いのようです。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« 「一人窯五人展」今年も | トップページ | 会津漆器職人の心意気 »

会津のいいこと」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今日テレビ東京の番組で南会津の南郷スキー場や駒止湿原のヒメサユリ、ニッコウキスゲ等を放映していました。会津にいた時は見ようと思っていましたが、機会を逸してしまいました(高田のあやめ祭りは行く機会があり、とても感動しました)会津は草花の宝庫でもありますね。

投稿: F | 2008年6月28日 (土) 20時49分

ほんとうに、魅力的な草花がいろいろありますね。
これまでは、あまり見に行く機会もなく、草花についての知識も乏しいのですが、少しずつ見聞を広げていきたいと思っています。

投稿: 住人 | 2008年6月29日 (日) 05時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/41670047

この記事へのトラックバック一覧です: 「花しょうぶ祭り」と「あやめ祭り」:

« 「一人窯五人展」今年も | トップページ | 会津漆器職人の心意気 »