« 本郷せと市(会津の焼きもの その5) | トップページ | ボランティア草刈り »

2008年8月 6日 (水)

「冬木沢詣り」と空也念仏踊り

会津若松市河東町冬木沢の八葉寺は、康保元年(964年)に空也上人によって創建されたと伝わる古刹です。
八葉寺は「会津高野山」とも呼ばれ、会津地方では(特に新仏のある家庭は)、お盆を前に(8月1日~7日)精霊をお迎えに行く「冬木沢詣り」という習わしがあります。これは国の重要無形文化財に指定されています。

Hachiyouji0808a
中央の建物が阿弥陀堂(国指定重要文化財)。左手が空也堂。右手階段の上に奥之院がある。

Hachiyouji0808b
空也堂の空也上人像。寺伝では、八葉寺で極楽往生したとされている。

毎年8月5日には、空也念仏踊りが奉納されます。
念仏踊りは空也上人が始めたとされ、13世紀には一遍上人も出て、全国に広まりました。八葉寺ではいつのころからか途絶えていましたが、大正時代に東京神田や横浜の人々による念仏踊りの会「空也光勝会」有志が訪れて奉納、再興への地元の熱意が認められて伝授されたものが現在に続いています。空也念仏踊りの古い形式を残しており、県の重要無形民俗文化財に指定されています。

通常は空也堂前で奉納されますが、今年は朝から雨が降っていたため、少し離れた本坊で奉納されました(28年ぶりとのこと)。
Hachiyouji0808c

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« 本郷せと市(会津の焼きもの その5) | トップページ | ボランティア草刈り »

会津のいいこと」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今年のゴールデンウィークに山陰・出雲大社に行きました。出雲大社の近くには歌舞伎の元祖“出雲の阿国”の墓がありました。阿国は念仏踊りで出雲大社の再建に貢献したと言われています。その踊りの元祖が会津にあったとは勉強になりました

投稿: F | 2008年8月 6日 (水) 21時29分

出雲の阿国、歌舞伎の元祖としては知っていましたが、念仏踊りで出雲大社の再建に貢献したというのは知りませんでした。
会津の狭い範囲で“井の中の蛙”にならずに、見聞を広げなければなりませんね。

投稿: 住人 | 2008年8月 7日 (木) 05時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/42080122

この記事へのトラックバック一覧です: 「冬木沢詣り」と空也念仏踊り:

« 本郷せと市(会津の焼きもの その5) | トップページ | ボランティア草刈り »