« 磐梯町の花ですが… | トップページ | 森姫農園の収穫祭 »

2008年10月10日 (金)

紅葉と温泉

昨日は紅葉と温泉を楽しんできました。

この時期だと山のほうまで行かないとということで、土湯峠へ。
国道115号の土湯トンネルの手前から旧国道に入ると横向温泉があり、このあたりから、赤や黄に色づいた木々で「錦織りなす」という感じ。登りきった峠が磐梯吾妻スカイラインの入口で、スカイラインも今が紅葉の見ごろでしょう。
峠の先は福島市となりますが、高原の自然に包まれて個性的な一軒宿や二軒宿の温泉が点在する「土湯峠温泉郷」があります。(私のホームページ「会津嶺~山と温泉」に「土湯峠付近の温泉」のページがあります)

今回は新野地温泉の相模屋旅館を訪れました。

Shinnoji0810a
旅館の横に安達太良山への登山口があります。

まずは「ブナッ子路」と名づけられた旅館の裏山あたりをしばし散策、紅葉を愛でながら昼食をとりました。
Shinnoji0810b

Shinnoji0810c
相模屋旅館の野天風呂です。

Shinnoji0810d
紅葉とススキが風情を添えて…

Shinnoji0810e
内風呂も趣きがあります。

お天気はもうひとつでしたが、いい一日を過ごすことができました。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

|

« 磐梯町の花ですが… | トップページ | 森姫農園の収穫祭 »

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

私も10年ほど前に相模屋の露天風呂に入りましたが、本物の源泉かけ流しの激熱で1分が限度でした。土湯峠の温泉は良質の硫黄泉が多く、玉子湯、幕川等すべて入浴しました。身近に素晴らしい温泉がある会津はやはり素晴らしいですね。

投稿: F | 2008年10月10日 (金) 21時03分

今回の相模屋旅館の野天風呂は適温で、ゆっくりと浸かってきました。
「土湯峠温泉郷」は会津ではないものの、家から1時間ぐらいで行けるし、いい温泉がたくさんあるので、時々訪れています。

投稿: 住人 | 2008年10月11日 (土) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/42742365

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉と温泉:

« 磐梯町の花ですが… | トップページ | 森姫農園の収穫祭 »