« よくわかる農業(農協)問題 | トップページ | 会津の温泉を網羅 »

2009年3月11日 (水)

温泉と講演会

圓蔵寺の門前町で湯のまちでもある柳津の“小さな宿”で、8年にわたり続いている地域づくりをめざしての講演会。
「花ホテル講演会」にはこれまで2回参加していますが(2007年11月18日の記事2008年12月28日の記事)、3月9日に開かれた第152回の講演会に参加してきました。

Hanahotel0903a
「花ホテル滝のや」は家族的な雰囲気です。

講演会は午後7時からですが、早めに行って温泉に。
Hanahotel0903b
屋上の貸切露天風呂は初めて。一人占めでゆっくり入らせていただきました。

今回の講演会のテーマは「道の駅の役割と街づくりの在り方を考える」。私が住む磐梯町でも今夏オープンをめざして道の駅の工事が進行中で、“応援団”を志す私としても…ということでの参加です。

Hanahotel0903c
講師は栗原稔氏(環境経済ジャーナリスト、地域おこしアドバイザー)と増野秀樹氏(道の駅農産物直売所「雪だるま物産館」組合事務局長)。
花ホテル滝のやHPの「過去の講演会レポート」でいずれ動画も見れるようになるでしょうから内容は省略しますが、栗原氏の豊富な経験にもとづく切れ味鋭いお話と、地域に飛び込んで生産者と共に頑張っている増野氏のお話は、たいへん参考になるものでした。

例によって講演会後の懇親会は日付が変わっても続き、講師の方との、また参加者同士の絆を深めることができました。

今回はテレビユー福島が取材に来ていました。12日(木)夕方のニュースで放映される予定とのことです。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« よくわかる農業(農協)問題 | トップページ | 会津の温泉を網羅 »

地域活性化」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/44310014

この記事へのトラックバック一覧です: 温泉と講演会:

« よくわかる農業(農協)問題 | トップページ | 会津の温泉を網羅 »