« 織姫に会ってきました | トップページ | 福寿草まつり 2009 »

2009年3月17日 (火)

彼岸獅子、本番!

Higanjisi0903a

今日から春の彼岸。会津の各地で、笛や太鼓に乗って3匹の獅子が舞う「彼岸獅子」が見られます。
10ほどの地区で伝承されているのですが、なかでも喜多方市の下柴彼岸獅子は最も歴史があり、福島県の重要無形民俗文化財に指定されています。1月25日に関柴公民館で一足早く鑑賞させていただいたのでした(記事)。

いよいよ本番。喜多方の街に繰り出しました。
午前10時、折りよく雨も上がって。(太郎庵前)

Higanjisi0903b
幣舞小僧が獅子と一緒に踊る「幣舞」は、下柴だけのものとのこと。

Higanjisi0903c
「弓舞」も演じられました。

20日は午前9時30分頃から下町~駅方面、21日は午前9時30分頃から北町~南町で、「まちおどり」が行われる予定です(天候によっては場所の変更や中止もある)。

下柴獅子団のホームページ

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« 織姫に会ってきました | トップページ | 福寿草まつり 2009 »

会津のいいこと」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

下柴獅子団のホームページ「下柴彼岸獅子舞」が移転して新しくなっていました。URLは〈http://www.21as.jp/shi/〉です。

投稿: 住人 | 2010年3月11日 (木) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/44380065

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸獅子、本番!:

« 織姫に会ってきました | トップページ | 福寿草まつり 2009 »