« 会津の温泉を網羅 | トップページ | 彼岸獅子、本番! »

2009年3月15日 (日)

織姫に会ってきました

「織姫」というのは、奥会津の昭和村に伝わる幻の織物「からむし織」の体験生(女性)の愛称です。男性だと「彦星」になります。
昨年5月から、からむし畑の作業、苧引き(繊維を取り出す作業)、糸づくり、織りと、からむし織の一連の工程を学んできた15期織姫の作品展が、昭和村佐倉上ノ原のからむし織の里・織姫交流館で14日(土)から22日(日)まで開かれています(16日・17日は休館)。
初日のきのう行ってきました。織姫に会いに。

Showamura0903a
さすがに昭和村は雪深いですね。

Showamura0903b
会場の上がり口のところでは、1年近くにわたる体験がプロジェクターで紹介されていました。からむし織の作業だけでなく、村の生活にとけ込んで様々な経験をしたようです。

Showamura0903c
1年でこんなに…と、驚くばかりの作品の数々です。(広角でないので一部しか写っていません)
さらに勉強を続けたい人のためには、2年を限度とする「からむし織研修生」制度もあるそうです。

Showamura0903d
会場で案内していた3人の織姫(15期生は4名)にカメラに収まっていただきました。
左のaiちゃんは、会津の地域情報を発信するフリーペーパー(小冊子)『MerryLand』で、昨年6月号から「織姫日記」を連載しています(Web版でも見ることができます)。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

|

« 会津の温泉を網羅 | トップページ | 彼岸獅子、本番! »

会津のいいもの」カテゴリの記事

地域活性化」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

田舎暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/44350116

この記事へのトラックバック一覧です: 織姫に会ってきました:

« 会津の温泉を網羅 | トップページ | 彼岸獅子、本番! »