« 『会津若松市史』完結! | トップページ | 下郷町の藤の花 »

2009年5月17日 (日)

新生会の新しい力

Sinseikaiten0905
昨日は、会津若松市文化センターで開催中の第45回会津工芸新生会展に寄せていただきました。
漆、陶芸、木工芸、七宝、金工、ステンドグラスの6つの分野にわたる作品の展示です。
本日17日(日)が最終日で、午後4時までとなっています。

会津工芸新生会は福島県の会津地方で工芸に携わる方々のグループで、44年の歴史があります。
現代工芸と伝統工芸、そして幅広い分野をカバーした活動で、会津の美術工芸の地位向上に大きな役割を果たしてきました。(笹川壽夫著『会津の文化』(歴史春秋出版,2008.6)で紹介されています)

今回の展示会では、大御所たちにまじって活躍する新しい方々が目をひきました。

最近、会津工芸新生会のブログもオープンしました。新生会の“新しい力”が担当されているようです。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« 『会津若松市史』完結! | トップページ | 下郷町の藤の花 »

会津のいいこと」カテゴリの記事

会津のいいもの」カテゴリの記事

コメント

新生会の名前聞くの40数年振りです。私の同級生も会員だったので、懐かしいです。会津の伝統工芸まだまだ健在ですね頼もしいです。昔、新生会館で購入した..万もする小さな花瓶大切にしております。

投稿: f. sato | 2009年5月18日 (月) 01時57分

40数年前、発足間もないころの新生会をご存知なのですね。
時代も変わり、メンバーにも変化はあるでしょうが、会津のいいものを作り続けて、ますます発展していってほしいものです。

投稿: 住人 | 2009年5月18日 (月) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/45040154

この記事へのトラックバック一覧です: 新生会の新しい力:

« 『会津若松市史』完結! | トップページ | 下郷町の藤の花 »