« 「道の駅ばんだい」オープン | トップページ | 裏磐梯でデビュー »

2009年8月24日 (月)

「道の駅ばんだい」2週目に

「道の駅ばんだい」が昨日で2週目に入りました。日曜日とあって、しばらく待っていただかないと駐車場に入れない状態でした。(写真は午後3時ごろ)
Michinoekibandai0908l

それでは少しご紹介を。

Michinoekibandai0908m
東西に長い建物の中央がエントランスホールで、木製のテーブルやベンチが置かれています。
その奥が当駅自慢の“先端をゆくトイレ”です。ウォシュレットは今どき珍しくないでしょうが、オストメイト(人工肛門対応)や子供用の個室があったりします。
快適なトイレと、ゆったりと休憩することができるスペースは、道の駅に必須ですね。
(24時間使用可能)

左側(東)の建物がメインの物産館。
駐車場からの正面入口を入ると、“コンビニ”とおみやげコーナーです。
Michinoekibandai0908n
Michinoekibandai0908o
町民説明会で聞いたときは「道の駅にコンビニでは個性がないな」と思ったのですが、立ち寄った道の駅で食べ物・飲み物などを調達したり、併せてお土産を選んだりというのは便利かもしれません。営業時間も朝7時から夜9時までと長めになっています。

ラウンジ・インフォメーションのコーナーもゆったりしていて、休憩しながら旅のプランを練ることができます。大画面テレビでは、磐梯山の四季、磐梯町の歳時記、慧日寺と開祖徳一などが紹介されています。
Michinoekibandai0908p

正面入口を入った左は、磐梯山を望みながら食事ができる御食事処「会津嶺」です。
Michinoekibandai0908q
ラーメンやソースカツ丼など、磐梯町というよりは会津の名物がメニューの中心ですが、そばは地元の有機栽培の粉を使ったものです。
営業時間は11:00~19:00。

コンビニ・おみやげコーナーの奥が農産物直売所「ふるさと新鮮農場」です。エントランスホールから入ることもできます。営業時間は9:30~18:00です。
Michinoekibandai0908r
直売所は連日「ほぼ完売」が続いています。

駐車場とエントランスホールの角のところには軽食ショップがあって、ソフトクリーム(そばなど)、だんご、チュロスを販売しています。営業時間は9:30~17:00。
Michinoekibandai0908s

エントランスホールの右(西)の建物は地域活性化センターで、道の駅で販売する加工食品を作ったりする施設です。ふだんは一般の方が入ることはできませんが、ここで「そば打ち体験」なども行われることになっています。
Michinoekibandai0908t

出品者の1人として毎日顔を出していると、配置が変わったり、説明書きが加えられたりしています。
スタッフも出品者も、試行錯誤の毎日なのです。
お客様の声を聞きながら、成長していくことが大切なのだと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« 「道の駅ばんだい」オープン | トップページ | 裏磐梯でデビュー »

地域活性化」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/46014748

この記事へのトラックバック一覧です: 「道の駅ばんだい」2週目に:

« 「道の駅ばんだい」オープン | トップページ | 裏磐梯でデビュー »