« 涼を求めて | トップページ | 八葉寺の空也念仏踊り »

2009年8月 2日 (日)

漆ワークショップ

昨日は、先日ご案内した「漆のくに・会津プロジェクト」の一環であるワークショップ「私の漆を育てよう」の第1回、「漆の下草刈り・漆掻き見学」が行われました。
お天気にも恵まれ、会津大学短期大学部の学生さんたちの参加もあって、にぎやかに、楽しく。

まずは喜多方市慶徳町川前地区の漆植栽地で下草刈りの体験をしていただきました。
Urusiwork0908a
Urusiwork0908b

喜多方市山都町の公民館で昼食の後、スライドでNPO法人はるなか漆部会の活動を紹介させていただきました。
Urusiwork0908c

今回のメインは、はるなかの中心メンバーで日本でも有数の漆掻き技術を持つ谷口吏(つとむ)さんによる「漆掻き見学」。私も初めての経験でした。

Urusiwork0908d
今回は3本の漆の木に、間隔をおいて1筋ずつ掻き傷をつけ、樹液が滲み出してきたところを掻き取っていきます。その手際のいいこと。
(夏の漆掻きシーズン中、週1回ぐらいのペースで1筋ずつ傷をつけ掻き取っていくという、気の長い作業なのです。)

Urusiwork0908e
漆掻きの体験もしていただきました。

「漆のくに・会津」を感じていただくことができたでしょうか。

ワークショップの第2回は、11月15日(日)に「漆を植える」が予定されています。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« 涼を求めて | トップページ | 八葉寺の空也念仏踊り »

会津のいいこと」カテゴリの記事

会津のいいもの」カテゴリの記事

コメント

先日7月23日のセミナーにNPOはるなかの佐藤さんが参加されていました。

会津の伝統産業、会津に住む私たちの手で守っていきたいと思います。

2回目からの参加もできるのでしょうか?


投稿: 柾屋奈津子 | 2009年8月 3日 (月) 02時09分

セミナーには佐藤理事長が参加してはるなかをPRしておりましたね。
ワークショップの第2回は、改めて1カ月前から募集があります。

投稿: 住人 | 2009年8月 3日 (月) 06時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/45808225

この記事へのトラックバック一覧です: 漆ワークショップ:

« 涼を求めて | トップページ | 八葉寺の空也念仏踊り »