« 裏磐梯でデビュー | トップページ | 川原の露天風呂 »

2009年9月17日 (木)

秋晴れの雄国

今日は秋晴れということで、雄国(おぐに)の峠まで登ってみることにしました。
喜多方市の雄国地区から、広くはないですが舗装道路で、雄国沼を囲む外輪山の標高1200mの峠までクルマで登ることができます。

Oguni0909a
金沢峠からは会津盆地が見渡せます。盆地は朝は霧に覆われていましたが、次第に晴れてきました。

Oguni0909b
峠の向う側は、古い猫魔火山のカルデラ湖である雄国沼です。右後方、猫魔ヶ岳の上に磐梯山も頭をのぞかせています。

Oguni0909c
湿原は、初夏にはニッコウキスゲの黄色の花で埋まりますが、今は草紅葉でしょうか。

Oguni0909d
金沢峠からは飯豊連峰は見えませんが、南方へ伸びている自動車道路を少し進めば望むことができます。右後方が飯豊連峰、手前の会津盆地は黄金の稲穂に埋めつくされています。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« 裏磐梯でデビュー | トップページ | 川原の露天風呂 »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今は在りませんが、昔、竹きり小屋に村の同級生と泊まりキヤンプをした思い出があります。あの時の夜空の星の美しさと静けさ、そして飯ごうで炊いて食べたご飯は忘れことが出来ません。今の少年には出来ないでしょうね。

投稿: f. sato | 2009年9月18日 (金) 09時53分

雄国は根曲がり竹(細竹)も名物ですね。
昔は竹きり小屋があって、同級生と泊まりキャンプをした、すばらしい思い出があるのですね。

投稿: 住人 | 2009年9月19日 (土) 07時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/46236626

この記事へのトラックバック一覧です: 秋晴れの雄国:

« 裏磐梯でデビュー | トップページ | 川原の露天風呂 »