« 雪まつりと温泉 | トップページ | 舟引き祭りと巫女舞 »

2010年2月26日 (金)

2年の成果を込めて

会津漆器技術後継者訓練校の卒業制作展が今年も開かれています。漆の道を志す若い方々の2年にわたる研修の成果を見せていただくのは、とても楽しみです。
今年は第6期生の5人が巣立ってゆきます。

訓練校で学んできた様々な技法の作品と、集大成として取り組んだ卒業制作の作品が展示されています。
照明が映り込んだり、色がかなり違っていたり、いい写真ではありませんが、皆さんの2年の成果が込められた力作を。

Kunrenkou1002a
遠藤理恵さん(塗専攻)の乾漆鉢「WATER CROWN」と乾漆盤「輪花」

Kunrenkou1002b
大森良彦さん(塗専攻)の乾漆盛器「会津参兄弟」(長男坊 次男坊 三男坊)

Kunrenkou1002c
増子貴志さん(塗専攻)の乾漆揺り籠「HAPPY HAPPY DREAM」 (後方は乾漆宝物器「鼓動」)

Kunrenkou1002d
野田実菜子さん(蒔絵専攻)のパネル「オアシス」

Kunrenkou1002e
渡部佳澄さん(蒔絵専攻)の乾漆遊具「DOTS」(おもちゃ箱)

会津漆器技術後継者訓練校第6期生卒業制作展は、2月28日(日)まで会津若松市の会津町方伝承館(Tel.0242-22-8686)で開かれています。時間は10時~17時(最終日は16時)です。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« 雪まつりと温泉 | トップページ | 舟引き祭りと巫女舞 »

会津のいいこと」カテゴリの記事

会津のいいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/47668241

この記事へのトラックバック一覧です: 2年の成果を込めて:

« 雪まつりと温泉 | トップページ | 舟引き祭りと巫女舞 »