« “うるしのはなし” 2010 | トップページ | 会津絵ろうそくまつり »

2010年2月12日 (金)

「クラインガルテン下郷」

いよいよ会津でも本格的なクラインガルテンの登場です。

「クラインガルテン」-ドイツ語で“小さな庭”。ラウベと呼ばれる休憩施設がついた滞在型市民農園です。
“農園”ですから農業をすることが基本なのでしょうが、田舎暮らし体験や、近辺観光の拠点としても利用でき、人気を集めています。日本では15年ほど前に登場、どんどん増えていますが、何倍もの応募者というところが多いようです。

会津にもすでに「猪苗代クラインガルテン」というのがありますが、これは宿泊は隣接のホテルでというもの。本格的なものとしてはこの「クラインガルテン下郷」が初めて(福島県内初)です。
南会津郡下郷町、“日本一のそば畑”で有名な猿楽台地の北側に開園されます。平成22年に10区画供用を開始し、以降に20区画、計30区画を整備予定。
(雪の中で工事が進行中ですが、写真を撮りに行けていないので、一昨年秋の付近のそば畑の写真を。)
Sobanohana0809g

近くには「観音沼」や「日暮滝」があり、町内には「大内宿」「塔のへつり」「湯野上温泉」などがあります。国道289号の甲子トンネルが開通して交通の便も一層よくなったし、“一等地”ですね。標高が高い(約700m)ので、冬は雪に覆われますが。

1区画約300㎡の中に、30㎡のラウベ(休憩施設)と約200㎡の農地があり、利用料金は年額40万円(一括払い)です。

クラインガルテン下郷のブログ》がありますので、詳細はそちらをご覧ください。工事の進捗状況なども見ることができます。
・〈クラインガルテン下郷について
・〈「クラインガルテン下郷」の利用者を募集します!

22年度開園10棟の募集は2月1日から始まっていて、2月15日(月)まで(消印有効)となっています。まだ間に合います!!
2月9日現在、13件の申し込みがあったそうです。(希望者が10人を超えるときは抽選)

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

|

« “うるしのはなし” 2010 | トップページ | 会津絵ろうそくまつり »

旅行・地域」カテゴリの記事

田舎暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/47546509

この記事へのトラックバック一覧です: 「クラインガルテン下郷」:

« “うるしのはなし” 2010 | トップページ | 会津絵ろうそくまつり »