« 「フクシマ」などなかったかのように… | トップページ | 放射線量を測定 »

2011年8月22日 (月)

慧日寺に響く“声明”

磐梯町の史跡慧日寺跡(えにちじあと)で昨夜、「ともし火と仏教声楽の夕べ」が開催されました。

Enichiji1108a
この日のために子どもたちが、磐梯陶房・古川博之氏の指導のもとで作り上げた燈明具(史跡からは燈明具が出土)も“出番”です。

Enichiji1108b
三宝会の皆様が入場され、

“声明(しょうみょう)”*の公演が開始されました。
   *「仏典に節をつけたもので儀礼に用いられる宗教音楽」(Wikipedia)
Enichiji1108c

灯りがともされた慧日寺に
Enichiji1108d
Enichiji1108e
“声明”が響きわたります。

会津の仏教文化を開き、1200年の歴史を伝える慧日寺に、ぴったりの催し。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« 「フクシマ」などなかったかのように… | トップページ | 放射線量を測定 »

会津のいいこと」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/52537825

この記事へのトラックバック一覧です: 慧日寺に響く“声明”:

« 「フクシマ」などなかったかのように… | トップページ | 放射線量を測定 »