« 原発事故書籍リストに追加(2) | トップページ | 「★必見です↓」 »

2011年8月 2日 (火)

肘折温泉で元気をもらって

前から行きたかった肘折温泉(山形県)に、7月29日から8月1日までの3泊4日で湯治にでかけてきました。
Hijiori1107a
(名物の朝市)

宿は三春屋(ホームページ)さん。東日本大震災支援で、青森・岩手・宮城・福島・茨城・千葉に住所を置く方2名3泊以上で1泊3食付3,000円という「東日本割」を利用させていただきました。
肘折温泉では3食付で5~6千円の「半自炊」を提供する宿も多いのですが、豪華な食事が目的でなければ十分でしょう。とてもいい方式ですね。
今回はさらに破格の料金で泊めていただいた訳です。

肘折の湯は、評判にたがわず素晴らしいものでした。三春屋さんは自家源泉を持っています。

肘折へ向かう途中には山寺に寄り、3日目には羽黒山を訪ねました。
Hagurosan1107a
(羽黒山五重塔)

癒され、元気をもらった3泊4日の旅でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ

|

« 原発事故書籍リストに追加(2) | トップページ | 「★必見です↓」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

 肘折温泉は、私は5月に一度宿泊しましたが、非常に落ち着くところでした。
新庄からアクセスしましたが、なかなか秘境的なところにあり、すごいところでした。
肘折には、ぜひともまた泊まりで行きたいです。

投稿: ゴーストライトインターナショナル | 2011年12月25日 (日) 12時00分

「トンネルを抜けると肘折温泉」で…。
いい雰囲気の温泉地ですね。
お湯もいいし、周辺に散策コースもあって、湯治にもってこい。

投稿: 住人 | 2011年12月25日 (日) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/52374844

この記事へのトラックバック一覧です: 肘折温泉で元気をもらって:

« 原発事故書籍リストに追加(2) | トップページ | 「★必見です↓」 »