« 慧日寺に響く“声明” | トップページ | 「拡散vs.隠さん。」 »

2011年9月 7日 (水)

放射線量を測定

磐梯町(ホームページ)では、学校等について週3回、町内の全地区(公民館等)について週1回、環境放射線量を測定して発表しています。
各所で測定されるようになったのは7月初めから。低下傾向にはあるようですが下ったり上ったりで大きな進展はなく、場所によるバラツキも大きく(原発からの距離にはよらない)なっています。
0.2μSv/h前後のところが多いのですが、第二小学校が一時は0.4を超え今もそれに近く、保育所が一時は0.3を超え今もそれに近い(いずれも地上50cm)というのが気になります。

町で線量計を貸してくれるというので、借りてきて測定してみました。

わが家の玄関前で0.15μSv/h(地上1m)、庭(家庭菜園がある)の中央で地上1mが0.247、地上10cmが0.245でした。
Sokutei1109a

要注意の雨樋下を2ヵ所測ったところ(地面に置いて)、1.8μSv/h前後と4.5μSv/h前後という高い数値。対策をとらなければ。
Sokutei1109b Sokutei1109c

家の中は、各部屋とも0.09μSv/h前後といったところでした。

町内の2ヵ所で借りている畑でも測定してきました。
Sokutei1109e
それぞれ何ヵ所かずつ測って、赤枝が地上10cmで0.401~0.533μSv/h、地上1mで0.346~0.497、源橋が地上10cmで0.26~0.272、地上1mで0.237~0.238という結果でした。赤枝は雑草を茂らせていたのが影響したのかな?
個人で作物の測定はできませんが、町内の農産物で放射性物質は検出されていないし、老夫婦の自家用としては食べ続けることにします。しかし、孫が来たときには安心なものを買い求めます。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

|

« 慧日寺に響く“声明” | トップページ | 「拡散vs.隠さん。」 »

田舎暮らし」カテゴリの記事

福島原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/52670786

この記事へのトラックバック一覧です: 放射線量を測定:

« 慧日寺に響く“声明” | トップページ | 「拡散vs.隠さん。」 »