« “南相馬の黒い物質”の報道 | トップページ | 「デマだ」というNHKディレクターの「デマ」 »

2012年2月26日 (日)

“奥会津のいいもの”

やないづふれあい館で開かれた「奥会津ブランドフェア 2012」に行ってきました。
Okuaidubrand12a
「平成22年度から、農商工連携事業として地元の素材を活用して新たな奥会津の物産や観光を開発するために、地域の方々が参加して産品開発に取り組んできました。地元の宿泊施設やお土産店の方々と連携する地産地消商談会などを通して更に磨きをかけ、今年で2年目。その成果を一堂に集めて発表する奥会津ブランドフェアを開催します。」というもの。

柳津町からの出展は、
「にしやまブルーベリー園」が無添加のブルーベリーソースとジャム、
「(財)やないづ振興公社」が米粉カツサンド、会津こづゆ風カレーなど、
「木工房MEGURO」が桐つみ木、桐マウスパッドなどの木工製品、
「西山温泉 滝の湯」が源泉入り手づくり石けん、化粧水など、

三島町からは、
「会津みどり農業協同組合三島山菜加工場」がウドタマリ漬け、白菜キムチ漬けなど、
「(有)会津地鶏みしまや」が会津地鶏生ハム、会津地鶏カレーなど、
「会津桐炭(株)」が桐炭(キリタン)製品、
「(株)みしま農産」がそば粉、なたね油など、

金山町からは、
「奥会津エコリード(株)」がもりもり(森守)箸、
「渡部麹屋」が蔵出しこうじ味噌など、(黒豆味噌を購入)
「企業組合おく愛ズ」が姫ます寿司、赤かぼちゃ羊かんなど、
(新商品の赤かぼちゃ焼酎を購入)
「山入山菜加工所」が「よっ子漬」各種、(うど・きのこミックスを購入)
「(株)玉梨とうふ茶屋」が幻の青ばととうふ、幻の青ばと黒神納豆など、
「山彩屋」が刺身こんにゃくなど、(エゴマの葉の塩漬けを購入)

昭和村からは、
「青木農園」が原木しいたけ、
「(株)奥会津昭和村振興公社」がからむし織りネクタイ、ハンカチなど、

只見町からは、
「手造り屋ヤマサ商店」がお宝ゆべし、えごまみそ、青唐辛子みそなど、
(えごまみそを購入、発売前の「しいたけと青唐辛子のコラボ」を頂戴しました)

南会津町伊南地区からは、
「(有)フレックス」が赤岩温泉の塩など、

定番から新商品・試作品まで、試食・試飲もあって、“奥会津の魅力”がたっぷりと。

原発からは遠く離れていても福島県というだけで大きな影響を受け、昨年夏は豪雨で甚大な被害があった“奥会津”。
それでも皆さん頑張っています。

今回入手した“奥会津のいいもの”たちです。
Okuaidubrand12b

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へにほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« “南相馬の黒い物質”の報道 | トップページ | 「デマだ」というNHKディレクターの「デマ」 »

会津のいいもの」カテゴリの記事

地域活性化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/54082581

この記事へのトラックバック一覧です: “奥会津のいいもの”:

« “南相馬の黒い物質”の報道 | トップページ | 「デマだ」というNHKディレクターの「デマ」 »