« 福島の未来のために | トップページ | 鉛筆一本の勇気 »

2014年10月22日 (水)

会津漆器を会津の漆で

会津の代表的な伝統産業である会津漆器。生活形態の変化、後継者不足など、多くの困難をかかえています。
原料の漆(うるし)も、ほとんどを輸入に頼っているのが現状です。

「会津漆器を会津の漆で」と、ウルシノキの植栽活動を続けているのがNPOはるなかの漆部会です。私も7年前から参加しています。

今年もアルテマイスターさんのご協力をいただいて、「NPO法人はるなか漆部会 ウルシノキ植栽活動報告展」を本日から11月3日まで開催しています。
016
012

と き:10月22日(水)~11月3日(月・祝日) ※火曜日は定休
    午前10時~午後6時(最終日は午後4時まで)
ところ:アルテマイスター保志(会津若松市日新町3-9、Tel.0242-26-4622)
☆もちろん入場無料です

ぜひ、お越しください。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行
へ

|

« 福島の未来のために | トップページ | 鉛筆一本の勇気 »

会津のいいこと」カテゴリの記事

会津のいいもの」カテゴリの記事

地域活性化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/60527904

この記事へのトラックバック一覧です: 会津漆器を会津の漆で:

« 福島の未来のために | トップページ | 鉛筆一本の勇気 »