« 熊坂さんが会津へ | トップページ | 福島の未来のために »

2014年10月18日 (土)

思いを伝えて

福島の現状を憂い、福島を変えるために立ち上がった【くまさか義裕】さん。10月16日・17日の会津遊説に、“会津勝手連”の私も参加させていただきしました。
広い会津を2日で回る強行日程(前記事の予定とは一部変更あり)でしたが、「福島再生への思い」を訴え続けました。
003
(二日目は会津川口駅前スタート)

会津若松市のMさん、南会津町のWさん、三島町のHさん、喜多方市のAさん、そして磐梯町をの私が、タスキをひきついで道案内をつとめました。

畑仕事の顔を上げて「テレビ(政見放送)見た」と笑いかけてくれたおばあちゃん、家から飛び出して駆け寄ってくれたお父さん、熊坂さんへの期待が大きいことを実感しました。
自民・公明、民主・社民・維新、各種団体が一せいに相乗りの前副知事に対して組織力ではおとりますが、一人一人の良識に訴え続ければ、山を動かすことも不可能ではないでしょう。

10月21日(火)には、会津での決起大会が開かれます。
  午後6時30分~  會津稽古堂
大きく盛り上げ、熊坂知事を実現しましょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

|

« 熊坂さんが会津へ | トップページ | 福島の未来のために »

会津のいいこと」カテゴリの記事

田舎暮らし」カテゴリの記事

福島原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/60498860

この記事へのトラックバック一覧です: 思いを伝えて:

« 熊坂さんが会津へ | トップページ | 福島の未来のために »