« 福島県知事になってほしい人(2) | トップページ | 山が動くことを願って »

2014年10月11日 (土)

「継承」でいいのか?

福島県知事選挙で【くまさか義裕】候補を応援している団体の1つに、「ふくしまスクラム」があります。
「福島原発事故後初めての福島県知事選挙が2014年10月26日に行われます。この知事選が、福島県民の未来だけでなく、人類の未来をも左右する非常に重要な選挙であると考える福島県民有志が集まり、議論を重ねてきました。そして県民が主役の新しい福島をつくるために、福島に関わる私たち一人ひとりが自ら考え行動し、力を集結することが必要だとの思いで一致し、「人間の復興と原発廃絶!ふくしまスクラム」(略称:ふくしまスクラム)が誕生しました。」(「ふくしまスクラムとは」より)とのことで、設立は6月9日。

この団体のホームページに、本日、「佐藤雄平知事による福島県政の検証!」という記事が掲載されました。
見出しだけ載せておきます。詳しくは上のリンクで。
★検証その1  プルサーマル受け入れの決定は雄平知事の責任
★検証その2  SPEEDIの情報を隠し、県民に無用の被曝
★検証その3 「安全キャンペーン」のねつ造&流布
★検証その4 安定ヨウ素剤投与不指示
★検証その5  県民健康管理調査会、甲状腺ガンをめぐり秘密会
★検証その6  産業の復興を優先、人間の復興は後回し
★検証その7  あらたな「安全神話」への加担
★検証その8  原発廃絶を訴えていない!

今のままでいいのか? 「継承」でいいのか?


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

|

« 福島県知事になってほしい人(2) | トップページ | 山が動くことを願って »

福島原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206851/60461824

この記事へのトラックバック一覧です: 「継承」でいいのか?:

« 福島県知事になってほしい人(2) | トップページ | 山が動くことを願って »